メーター改ざんはどのような手口で行われているのか詳しくご説明しています。

メーター改ざんの手口とは?

どんな業界でもそうですか、何か物を売る場合に利益を大きくするには、仕入れ価格を安くする必要があります。

これは車業界にも言えることで、最近はユーザー側が様々な情報を手に入れることができる時代になっているため、ユーザー側は自分が欲しい車の販売価格を徹底的に調べた上でお店を選び、購入の検討を行っています。

その結果、価格競争が年々激化し、中古車販売店は利益を出すことがなかなか厳しい時代だとも言われています。

そこで、一部の悪い業者は利益を大きく得るために、仕入れ価格の安い車をわざと購入し、ユーザーに分からないよう上手く細工をして、普通の車として販売しているところが少なからずあります。

車を仕入れる場合、一般的な業者はAA(オートオークション)というところで車を仕入れます。AAとは、各都道府県の管轄する警察署公安委員会が認可する中古車の卸売市場で、中古車事業者が参加して車の売買取引を行うところです。

食品で言えば築地市場のようなところで、AAでは様々な車が1回の開催で何千台と取引されています。そこで仕入れた車が一般の中古車店舗に並ぶことになります。

人気のある車や売れ筋の車は高い金額で取引されますが、問題のある車はとても安い金額で取引されています。

問題のある車とは主に、「過走行車」や「走行距離不明車」、「事故車」、「粗悪車」、「不動車」、と言われる車です。


下記にどのような問題点があるのか詳しく説明します。

過走行車

自動車業界では1年間に1万キロ走るのが普通と考えられているので、年式と比較してそれ以上多く走っている車のことを指します。

走行距離不明車

走行メーターの改ざんなどが行われた形跡があり、正確な走行距離が分からない車を指します。

事故車

車の主要な骨格部分(フレーム)にまで損傷を受け、修理や交換をした車を指します。

粗悪車、不動車

冠水した車
何年も放置した状態でエンジンをかけずに動かしていない車
塩害の被害を受け車が錆びだらけのもの
車の外装が傷だらけのもの
腐食が酷く、走行に問題があるもの



一部の悪い業者はこの問題とされる車をわざと仕入れ、メーター改ざんを行ったり、事故車にも関わらず、事故車ではないと不正表示をして「無事故車」として販売しているところがあります。

当然、このことをお客様に告げれば販売価格を下げなければなりません。しかし、このような悪徳業者はそのことを告知せずに車を販売し、儲けを大きく得ているのです。

これはユーザー側からしたら、許されることではありません。しかし、現実にそのような業者は存在します。

私が中古車業界にいたときも、業者間同士で「あのお店はやばい車を売っていると」噂になるところも多々ありました。

またさらに立ちが悪いのが、店舗で並んでいる一部の車は優良車をしっかりと販売しているにも関わらず、その中に上手く混ぜて粗悪車を販売しているところがあるのです。

では何故、このようなことが行われてしまうのか。それは業者が少しでも多くの利益を得ようとすることに他なりません。つまりお金のため、ユーザーのことは一切無視なのです。

しかし、このような不正行為がいつまでも許されるわけではありません。メーター改ざんについては、オートオークション会場や車検場での審査が年々厳しくなっていて、メーター改ざんの車は大分減ってきていると言われています。

現在では車検を通すたびに、必ず車検証に走行距離を記載することが義務付けられるようになりました。この結果、メーター改ざん車両はだいぶ少なくなっていると言われていますが、それでもまだ一部では不正が行われています。

実はデジタルでもアナログでも、車の走行距離を改ざんすることは簡単にできてしまいます。ここだけの話、メーター戻しは私でもできます。

これは誤解して欲しくないのですが、私の場合は愛車のエンジンを改造(エンジンを載せ変えたとき)したときに一度やった経験があるだけです。

メーターを外して、中身を空け少しいじれば簡単にできてしまいます。車に詳しい人であれば数分でできてしまいます。

走行距離の不正改ざん販売は法律でも罰則の対象となっており、メーター改ざんをする業者は年々少なくなってきてはいますが、それでもやはり後を絶ちません。

では、このような粗悪車を掴まされないためにはどうすればいいのか。一番お勧めのは、中古車業界で働いている友人に付き添ってもらい、一緒に購入予定の車を見に行ってもらうことです。

しかし、そんなに都合の良い友人が近くにいる人は少ないと思います。そのような方は私が自信を持ってお勧めする、以下でご紹介している中古車販売サイトで車探しをすることをお勧め致します。

ご紹介しているサイトは、登録審査が非常に厳しく、厳選なる審査を通過した優良業者のみしか登録できませんので、メーター改ざん車や事故車などは当然取り扱っていませんから、安心して車探しをすることができます。

また、あなたのライフスタイルに合わせた車選びをプロが提案してくれたり、既に購入したい車が決まっている方に対しては、優良車を相場価格よりも良心的な値段で見つけてきてくれるサービスなども行っています。

しかも、こちらのサイトは「無料」で利用することができます。あなたがやることは簡単な必要項目を入力するだけです。

こちらのサイトを利用すれば、粗悪車を掴まされることはなく、安心した車選びができます。あなたのカーライフを充実したものにするためにも、ぜひご紹介しているサイトを利用して車探しをしてみてください。



« 前の記事: 事故車・修復歴車・不正車の見分け方 | 次の記事:査定表の見方を詳しく解説 »




こんな記事もよく読まれています

中古車業界の裏話


車を高く売りたい人はこちら


優良中古車が欲しい人はこちら


自動車保険を見直したい人はこちら


車検費用を抑えたい人はこちら



管理人 レーサーパンダのご紹介


Copyright © 2017 レーサーパンダ.net All Rights Reserved.