ヴェルファイアを高値で買取ってもらうためのツボとコツをお伝えしています。

ヴェルファイアを高値で買取してもらう方法


ヴェルファイアを高く売る方法を早く知りたい方はこちらをクリック

ヴェルファイアはアルファードの兄弟車として、2008年に誕生した車です。アルファードが上品さや高級感を売りにしているのに対し、ヴェルファイアはスポーティさや力強さを売りにしています。

アルファードは大人が乗る最高級ミニバンのイメージに対し、ヴェルファイアは少し若向けに志向を変えた最高級ミニバンとして、高級感も取り入れつつ、スポーティさを取り入れたミニバンと言ったところでしょうか。

ヴェルファイアは登場して以来、アルファードと肩を並べる人気車種になっており、中古車市場でもとても高い人気を誇っています。

ヴェルファイアとアルファードの大きな違いとしては、フロントマスク部分です。ヴェルファイアはフロントマスクが上下2分割のヘッドライトを採用しているのに対し、アルファードは大型のフロントグリルが特徴となっています。

ヴェルファイアはアルファードに比べると、かなりアグレッシヴなデザインとなっており、オーナーによって好みが大きく分かれるところだと思います。

また、ヴェルファイアとアルファードは販売店がそれぞれ異なり、ヴェルファイアがネッツトヨタ店での販売に対し、アルファードはトヨペット店の販売になっています。

そんなヴェルファイアを売却する際、以下の条件が揃っていると高額買取になりやすいので、チェックしてみてください。


●人気のグレード

3.5エグゼクティブラウンジ
2.5Z Gエディション
2.4Z ゴールデンアイズ
2.5Z Aエディション・ゴールデンアイズ
ハイブリッド ZR Gエディション特別仕様車
7人乗り

●人気のカラー

ブラック
ホワイトパール

●人気のオプション

TRDエアロ
モデリスタエアロ
純正エアロ
アルミホイール
ツインサンルーフ
ガーニッシュセット
MOナビ


まず、中古車市場でのヴェルファイアの人気のグレードは、「3.5エグゼクティブラウンジ」「2.5Z Gエディション」「2.4Z ゴールデンアイズ」「2.5Z Aエディション・ゴールデンアイズ」「ハイブリッド ZR Gエディション」になります。このグレードのオーナーの方は、高額査定が期待できます。

また、人気のボディカラーは「ブラック」と「ホワイトパール」になります。人気が低いシルバー色などに比べると、査定の際に20万円~30万円位の差が付くことがあります。

また人気のオプションは「TRDエアロ」「モデリスタエアロ」「純正エアロ」「アルミホイール」「ツインサンルーフ」「ガーニッシュセット」「MOナビ」になります。

新車でツインサンルーフのオプションを付けると10万円程ですが、サンルーフが付いていると、付いていないとでは、売却の際に20万円程のプラス査定になるケースが多いので、ぜひ付けておきたいところです。

また排気量に関しては、3.5Lよりも2.4L、2.5Lの方が中古車市場では人気があります。また、ハイブリッドよりもガソリン車の方が人気が高く、買取相場が高い傾向にあります。

ですので、新車価格は3.5Lの方が高いですが、中古車市場では2.4L、2.5Lの方が需要がありますので、売却する場合は、2.4L、2.5Lの方が高く売れる傾向にあります。

また駆動方式に関しては、4WDよりも2WDの方が人気が高いです。こちらも新車価格では4WDの方が高いですが、中古車市場では2WDの人気が高いので、売却するときは2WDの方が有利になります。

また、ヴェルファイアは国内はもちろんですが、海外でも非常に人気があり、高値で取引されています。時と場合によっては、国内の買取店に売却するよりも、海外の輸出を専門としている業者に売却した方が高値で売れることがあります。

ですので、ヴェルファイアを少しでも高く売りたいと思っているなら、海外の輸出を目的としている業者に売却することも視野に入れることをお勧めします。

ヴェルファイアは海外でも非常に人気が高く、すぐに買い手が見つかります。ですので、多少高い金額を出してでも買取をしたい輸出業者は多くいます。

ヴェルファイアは年式や色、グレード、走行距離に関係なく、普通に走れる状態であれば、海外では高値が付く傾向にあります。

ですので、間違っても絶対に廃車などにはしないようにし、10万キロ以上走っている車でも、修復歴のある車でも、人気の無い色でも、海外であれば必ず値が付きますので、まずはどんな状態であっても査定に出すことです。

また、ヴェルファイアは海外でも4WDより2WDの人気が高いので、2WDの方が買取相場は高い傾向にあります。

一つの事例としては、年式が2008年、色がシルバー、走行距離11万キロ、事故歴有りの車が、海外の輸出を専門としている業者に売却したところ、140万円で買取りされた実績があります。

国内の買取店に売却すれば、おそらく30万円程度の車です。しかし、海外ではこれだけ高値で取引されているので、ヴェルファイアのオーナーの方は、国内の買取店にとどまらず、輸出を専門としている業者からの査定もしっかりと受けることをお勧めします。

しかし、海外の輸出を専門としている業者など、どこで見つけてきたらいいのか、分からない人が多くいると思います。

そんな悩みを解決してくれるのが「車買取の一括査定サイト」です。この一括査定サイトには、国内の買取店にとどまらず、海外の輸出を専門としている業者が多く登録しています。

ですので、こちらの一括査定サイトを利用すれば、国内の買取店だけにとどまらず、海外の輸出を専門としている業者など、様々な業者からの査定を受けることができます。

また中には、ヴェルファイアの買取を専門としている業者、トヨタ車の買取を専門としている業者などもいますから、こちらの一括査定サイトを利用すれば、あなたの愛車はほぼ間違いなく、最高値が付くはずです。

ただ、一括査定サイトを利用する上での注意点としては、1つのサイトだけで依頼を終わらせないことです。私がお勧めしている一括査定サイトは全部で3つありますが、この3つのサイト全てに査定依頼を出すことが、最高値で売却するコツです。

3つの一括査定サイトに依頼を出す必要がある理由は、そのサイトごとに登録している業者が異なるためです。

1つの一括査定サイトだけですと、登録している業者に限りが出てしまうため、少ない業者同士での価格競争となります。

そうなると、思った以上の査定金額しか付かないことがあり、満足行く結果にならないことがあります。そうならないためにも、出来るだけ多くの業者に査定依頼を出すことが大事なのです。

3つの一括査定サイトに依頼を出すのは面倒だと感じるかもしれませんが、ちょっとした手間を掛けるだけで、買取金額が数十万円の差になるのであれば、やらない手はありません。

あなたがやることは、簡単な必要情報を入力するだけです。おおよそ1つのサイトにかかる時間は1~2分です。3つのサイト全てに依頼を出したとしても5分程度です。

ぜひ、面倒だとは思わずに、私がお勧めしている以下3つの一括査定サイト全てに依頼を出し、あなたの愛車を最高値で買取してくれる業者を見つけ出してください。

しかも、こちらのサイトは「無料」で利用することができますから、あなたにかかる経済的な負担はありません。

ぜひ、この便利な一括査定サイトのサービスを上手く活用して、あなたの愛車を最高値で売却してください。きっと、一括査定サイトに依頼をして良かったと思ってもらえるはずです。


« 前の記事: アルファード | 次の記事:ハリアー »




こんな記事もよく読まれています

車種別買取2


車を高く売りたい人はこちら


優良中古車が欲しい人はこちら


自動車保険を見直したい人はこちら


車検費用を抑えたい人はこちら



管理人 レーサーパンダのご紹介


Copyright © 2017 レーサーパンダ.net All Rights Reserved.