車種別買取1のページです。

  • TOP
  • »
  • 車種別買取1

車種別買取1

外車よりも国産車を勧める理由

BMWやベンツ、アウディなどの外車に憧れる理由も分かりますが、元レーサーだった私独自の視点で言わせてもらえれば、外車に乗ることはあまりお勧めできません。

その理由は、維持費がかかる上に非常に壊れやすいからです。私はレースの世界に長いこと身を置いていましたが、その間に色々な車に乗らせていただく機会に恵まれました。

フェラーリやポルシェのGT3、BMWのM3など外車にとどまらず、様々な国産レース車両にも乗せて頂きました。その経験から言わせていただくと、世界で一番優れている車はやはり国産車です。

特に世界のトヨタと言われるトヨタ車は、私は世界一だと思っています。やはり物作り世界一と言われる日本が作る車の部品は一つ、一つが一級品ですし、耐久性も外国製に比べると歴然です。

世界では、「Made in Japan」と言われるだけで、とても信頼が厚いことは日本人なら誰しも誇りに思うことだと思いますが、それだけ日本が作るものはどれをとっても素晴らしいですし、耐久性にもとても優れています。

しかし、外車は国産車に比べると部品の耐久性が弱いところがあります。外車に乗った経験がある人であれば、かなりの頻度で故障に見舞われることが多かったと思います。

新車で購入した場合は、故障に見舞われることは少ないかと思いますが、中古車で購入した外車はかなりの頻度で故障をするため、苦労された方も多いと思います。

一時的に外車を乗ることはいいと思いますが、余裕が無いのに外車を乗り続けることは私はお勧めしませんし、同じ金額を出すのであれば、国産車を私は強くお勧めします。

ちなみにこれは私独自の見解ですが、フェラーリに3000万円を出すのであれば、私はNSX-RやS2000に3000万円を出したいと思います。実際にフェラーリのテストドライバーを勤めさせて頂いたときにそう感じました。

私は実際にフェラーリの360モデナに乗ってみて、個人的に3000万円の価値があるかな、と疑問を持った程です。確かに速くてかっこいいですし、憧れる車だと言うのはよく分かります。

また、あのフェラーリ独特のエンジンサウンドは男性であれば憧れると思います。私もフェラーリのNAサウンドを高回転まで回したとき、とても興奮をしましたし、これは国産車では味わえないな、と思いました。

しかし、ドライバーが車を操る楽しさという点や、速さという点では、NSX-RやS2000、FD3Sなどの国産車の方が個人的にとても楽しいし、速いと感じました。

大衆車にしか乗ったことがない一般ユーザーの方が、外車に乗ればそれはど肝を抜かれることは分かります。エンジンパワーやトルク、ボディ剛性、高速時の安定性、一般道路の乗りごこち、高級感、どれを取っても国産車には無い魅力です。

しかし、このようなことを言ってしまうと怒られてしまうかもしれませんが、私から言わせると車のことを分かっていないな、と思ってしまいます。

少しお金に余裕が出来たりすると、日本人はこぞってベンツやBMWを購入する傾向にありますが、本当に車のことを知っている人は、外車には目を向けず国産車に乗っています。

私の知り合いで今でも現役でレースに携わっている社長さんは、金銭的に余裕があるにも関わらず外車には乗っていません。その方に何故外車に乗らないんですか?と聞くと、国産が一番だからと返ってきます。

ちなみにその社長さんは、普段の足はクラウン、長距離はレクサスのLS600に乗っています。やはり、車のことが本当に分かっている方は国産車を好みます。特にトヨタ車を好む傾向にあります。

話は少しずれてしまいましたが、結論としては外車よりもやはり私は国産車をお勧めします。その理由はお話した通り、車の耐久性、維持費、車を操る楽しさ、全てのバランスが整っているのは、やはり国産車だと思うからです。

外車を決して批判しているわけではありませんが、国産車と外車どちらがお勧めかというと、私の経験から国産車を勧める、ということをいつも知人達にお話していますので、元レーサーの一つの意見として、参考にして頂ければ嬉しく思います。



こんな記事もよく読まれています

車を高く売りたい人はこちら


優良中古車が欲しい人はこちら


自動車保険を見直したい人はこちら


車検費用を抑えたい人はこちら



管理人 レーサーパンダのご紹介


Copyright © 2017 レーサーパンダ.net All Rights Reserved.