ガリバーとはどんな特徴を持った車買取店かお話しています。

「ガリバー」の特徴

ガリバーは店舗以外にもオートオークションを利用して車を販売しています。買い取った車を店舗で展示する場合、半月以上売れないことがよくあります。

しかし、ガリバーではオートオークションを利用することにより、価格が変動してしまい、買い取った価格よりも安値で売れてしまったり、在庫が増えて買い取りが進まなくなる、といったリスクを解消しています。

もちろん売る側にとっても、安定した相場価格で見積もってもらうことができるというメリットがあるので、売り手にはとても嬉しいところです。

会社名株式会社 ガリバーインターナショナル
ブランド名ガリバー
住所東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング25階
取扱車種国産車・輸入車・商用車・事故車
取扱地域日本全国
得意分野全メーカー・全車種
■ガリバーのCM
↑中心のボタンを押すと再生します。音が出ますので注意してください。(30秒)


またガリバーでは、「ドルフィネット」という独自のシステムを提供していて、車を買いたいお客さんがこのシステムを利用することで欲しい車がスムーズに探せるようになり、買い取った車を店舗展示して販売、という形をできるだけ無くし、人件費を大幅に削減することができています。

またそれだけでなく、買い取った車を店舗だけでなく、2週間程度経過しても売れない場合はオークションを利用し捌いていますので、このシステムに乗せることによって、管理コストが大幅に削減でき、常に高い査定額を提示することができます。

ガリバーはフランチャイズにより多数の店舗を構えています。1999年頃に500店舗に延ばし、車買取業界では大手として成長を続けています。

また今後はアメリカ、アジア諸国など海外にも店舗を展開していくそうです。買取、販売の他にも、カーシェアリング、インターネット向けのオークションなど、幅広い事業を展開しています。

ガリバーのメリットを具体的にあげてみると、

全国のガリバーで販売ができ、また海外の店舗にもルートがあるため、海外で人気の車種はより高く売れること。

実績が豊富で、査定額が常に適正であることから、実査定との開きが小さいこと。

年間で20万台以上を売上げてきた高いノウハウを持ち、トラブル無く安心して任せることができること。

このようなことが挙げられます。

またこれはガリバーに限ったことではないですが、販売した後で問題が見つかると減額交渉されることがあります。しかしガリバーでは「クレームガード保険」が利用できます。

これは売却が成約した後、問題が見つかっても減額交渉にはならない、という保険で、1万円程度で加入することができるものです。減額交渉は後から大きなデメリットになってしまいますので、加入しておくのがお勧めです。

また、ガリバーでは査定基準を本部が一括で作成し、全国に配布しています。オークション会場などでの取引の過去データを元に算出していますので、査定にそれほど大きな価格変動が起きることがありませんから、安定した査定額を提示してくれます。

ですが、あなたの愛車を少しでも高く売るためには、私がお勧めしている車一括査定サイトに依頼をかけることが大事です。

ガリバーは優良な車買取業者の一つではありますが、ガリバーに直接査定してもらうということは「あなた」と「ガリバー」との買取り交渉になります。

そうではなく、愛車を少しでも高く売るためには、業者間同士で金額を競わせることが大事なのです。それには、車一括査定サイトを使い、あなたの愛車を一番高く買い取ります、と手を挙げてくれる業者を見つけることです。

私が自信を持ってお勧めしている車一括査定サイトは下記にご紹介しておりますので、この3つの査定サイトに一度依頼を出してみてください。きっと、あなたの希望する金額で買い取ってくれる業者が見つかるはずです。


« 前の記事: アップル | 次の記事:Goo »




こんな記事もよく読まれています

車買取業者の特徴


車を高く売りたい人はこちら


優良中古車が欲しい人はこちら


自動車保険を見直したい人はこちら


車検費用を抑えたい人はこちら



管理人 レーサーパンダのご紹介


Copyright © 2017 レーサーパンダ.net All Rights Reserved.