下取りと買取どちらが得をするのかお伝えしているページです。

下取りと買取どちらが得?

車を買い換える場合、下取りに出した方がいいのか、それとも買取りに出した方がいいのか、悩む方は多いようです。

また現状は下取りを利用する方が多く、理由としては、買い換える予定のところでそのまま引き取ってもらえれば、面倒な手続きがかからない、このような理由が多いようです。

確かに車を乗り換える場合、新車でも中古でも買い換え予定のところでそのまま引き取ってもらえればとても楽です。

しかし、下取りに出すということは、あなたはかなりの損をしている可能性があることを知って頂きたいです。

買い換え予定のところで下取りに出すと、平均中古相場の3割~5割減で売買されている可能性があります。もちろん、これは下取りに出す場所によって異なりますが、平均すると3割~5割減の金額で引き取られていると思ってください。

理由は、中古車屋は車を買い取り、車を売る、これで成り立っています。つまり、あなたの下取車というのは、業者にとって仕入れになるわけです。仕入れが安ければ安いほど、業者の利益に繋がります。

ですので、業者は出来るだけあなたの車を安く仕入れようとします。その際に「この車種は人気が落ちたので」とか「ここの部分がマイナス評価ですね」とか、色々と理由を並べて安く買い取ろうとします。

ディーラーであれば、「下取りが安くなってしまう代わりに、新車の値引きとカーナビをオプションで付けますよ」とか、中古車屋さんであれば、「ご自宅までの陸送代金を無料にします、納車手続き費用を安くしますよ」、とか色々と得をしたように見せてごまかそうとします。

しかし、普通は自分の車の買取相場など調べている方はほとんどいないため、業者の言いなりになってそのまま愛車を手放してしまう方が多いのです。

ですが、ディーラーや中古車屋さんが言ってくる値引額や費用などは実際たいした金額ではなく、あなたの愛車を引き取って得た利益の方がよほど大きい場合が多いのです。

しかし、下取りに出さずに買取にすれば、下取りに出した時よりも大幅な査定が付くことがあります。それには「車買取の一括査定サイト」を利用することです。

一括査定サイトを利用すれば、下取りに出した場合よりも平均で3割~5割増の買取額になる傾向にあります。つまり、30万円で引き取られた車が40万円~50万円で売却できる可能性があるということです。

少しの時間と手間を掛けるだけで、愛車の引き取り金額が10万円~20万円もアップするのであれば、下取りに出さずに一括査定サイトに出した方がいいわけです。

ではなぜ、一括査定サイトに出すのと、そのまま下取りに出すのではこれほどまでに買取金額に開きがあるのでしょうか。

下取りに出した場合、業者がだいたいの相場を調べた上で金額を決めます。つまり、あなたと業者の間での交渉となり、結果、業者がこの位の金額で仕入れたい、という額で買取金額が決まってしまうのです。

それに対して一括査定サイトでは、1社との交渉ではなく、業者間同士での交渉になります。つまり、あなたの車を全国の業者がオークションのような形で値段を競いあっていきます。

例えば、Aという業者があなたの車を平均価格で買い取りますと提示してきたとしても、Bという業者が何かのタイミングであなたの車を喉から手が出る程欲しかったとします。

お客さんから探して欲しいと頼まれていたり、もしくはあなたの乗っている車が何かのタイミングで人気が出ていたりとかですね。

そうなると、あなたが思っている以上の買取金額を提示されることもあり、平均中古相場の数割増しで買い取ってもらうことができたりするのです。

つまり下取りに出すということは、あなたと業者間だけの交渉になってしまい、一方的に金額を決められてしまいますが、一括査定サイトを使えば、業者間同士の交渉になり、売却する時期やタイミング、あなたの車の人気などによっては、思った以上の買取金額になることがあるのです。

また一括査定サイトに登録している業者には色々な業者がいます。例えば、中古車販売をメインに展開している業者さんなどは、買取台数は少ないですが、自社の顧客に直接販売できますので、中間マージンがかからず、その分買取価格に上乗せすることができるので、高額査定をすることができます。

また地域密着型の業者もいれば、輸入車専門の業者、スポーツカー専門の業者、軽自動車の専門業者、オートオークションに強い業者、外国のトレードに強い業者など、様々な分野の業者が一括査定サイトには登録しています。

つまり、各専門分野の業者が数多く登録しているということは、それぞれに強みがあり、それだけあなたの車を高く買い取ってもらえる可能性があるということなのです。

ですので、あなたの大事な愛車を手放すなら、下取りに出すことは止めて、その前に一括査定サイトを利用し、あなたの車の買取相場をまずは知っておくことです。

その上であえて、買い換える予定のところに下取りに出してみればいいのです。そうすれば、そこの業者があなたの愛車をどれだけ安く買い取ろうとしているか分かるはずです。

もし下取り額が適正な価格で、あなたの納得いく金額であれば、そこでそのまま下取りに出せばいいですし、一括査定サイトの業者が出してくれた金額の方が高いのであれば、下取りに出さずにその業者に売却すればいいのです。

恐らくですが、ディーラーや業者さんが新車値引きや色々なサービスを無料にした金額を相殺しても手元に残るお金は多くなるはずです。

私がお勧めする一括査定サイトは以下3つです。この3つの査定サイトに依頼を出し、あなたの愛車を最高値で買い取ってくれる業者をまずは見つけてください。

その買取金額を確認した上で、どこに売却するのが一番いいのか判断してみてください。きっと、あなたが思っている以上の買取額を提示してくれる業者が見つかるはずです。





« 前の記事: 車をまとめての売却ポイント | 次の記事:ディーラーに下取りはダメ! »




こんな記事もよく読まれています


Copyright © 2017 レーサーパンダ.net All Rights Reserved.