車記事(売却編)です。

  • TOP
  • »
  • 車記事(売却編)

車記事(売却編)

車を手放す時のちょっとしたコツ

車を手放すのであれば、できるだけ高く売りたい、と考えると思います。またメジャーな買取業者に頼めば安心かというと、そんなことはありません。

大手とはいえ査定額は業者が一方的に決めた額になってしまい、交渉もしずらく、高価買取は実現しなかったという方が多いようです。

また車を手放す際、下取りに出すという方法もありますが、最近は買取の方が断然値段が高くなっている傾向があります。

また車を手放す時には、最低限のケアをしておくことも大事です。内装についてはゴミを掃除機で吸い、空気が濁っているなら窓を開けたり、消臭剤で匂いをケアしたり、車外については洗車をしたり、小さい傷であればコンパウンドなどを使い自分で修理することです。

ただ凹みや大きい傷があって、自分では手に負えそうにない場合は放置したほうがいいですし、業者に頼んで高い費用を払えばその分高くなるかというと、査定ではさほど変わらないことが多いです。

全て完璧にきれいにしたり、新車同様に乗りやすくしたり、といったことは考えず、できる範囲でやっておくことが一番高く売るコツと言えます。

また、普段からの気遣いもとても大事です。運転席の足元にはマットを敷く、車内で飲食はしない、においが沈着しないように灰皿を使用しない、シートカバーをつける、日焼けしないように対策する、などです。

このように日頃からケアをしておくと、査定士も査定がしやすく、高い査定額になることが多いです。当然と言えば当然かもしれませんが、少しの気遣いで本当に査定額というのは変わってきます。

具体的な査定の例を見てみると、あるメジャーな査定業者にお願いした際、30万円の買取金額を提示してきたそうです。営業マンは今日中に手放さないともっと安くなりますよと話し、どうしても納得が出来なかったため、地元の販売店にも依頼したそうです。

そしたら、見積り額は80万円になり、実際の査定後75万円で決定したそうです。このように業者によってかなり大幅に買取金額が違うことがありますので、車を手放す場合、1社だけに依頼を出すのではなく、必ず一括査定サイトを使って売却することをお勧めします。

1社だけに依頼を出し、そこで手放してしまった場合、大きく損をする傾向にありますから、車を手放す予定の方は必ず車の一括査定サイトのサービスを利用して、車を手放すようにしてください。

きっと、あなたが思っている以上の買取金額を提示してくる業者が見つかり、満足行く結果になると思います。



こんな記事もよく読まれています

車を高く売りたい人はこちら


優良中古車が欲しい人はこちら


自動車保険を見直したい人はこちら


車検費用を抑えたい人はこちら



管理人 レーサーパンダのご紹介


Copyright © 2017 レーサーパンダ.net All Rights Reserved.