車を高く売るための具体的な方法を元レーサーが教えます

ご訪問ありがとうございます 管理人のレーサーパンダです!

数あるサイトの中から、このサイトにご訪問いただきありがとうございます。管理人の「レーサーパンダ」と申します。

私は16歳からカートを始め、その後18歳の時に4輪レースに転向、引退する37歳までの21年間、レース業界に身を置いていました。

また、レーサーとしての収入だけでご飯を食べていくのがなかなか難しかったため、中古車販売店や板金塗装会社、ガソリンスタンド、洗車専門の会社など、車に関する職場で長年働きながら生計を立てていました。

このサイトでは私が得てきた経験を活かし、「愛車を高く売る方法」や「中古車を購入するときに事故車を掴まされない方法」、「中古車業界のなかなか聞けない裏話」、「レース業界の面白い話し」など、車に役立つ様々な情報を色々と発信していきたいと思いますので、楽しんでページをご覧頂ければと思います。

ちなみに「レーサーパンダ」とは、レーサーを辞めてから太った私を見て、周りの友人が付けたあだ名です。親しみを持って頂けたら嬉しいです。

詳しい自己紹介は別ページでしていますので、私に興味のある方は自己紹介ページをご覧頂ければ嬉しく思います。

愛車を高く売るには「一括査定サイト」を利用することがお勧め

このサイトをご覧頂いているということは、あなたが今まで大切に乗ってきた愛車を少しでも高く売る方法を知りたい方だと思います。

まずは結論を先にお伝えすると、愛車を少しでも高く売るには「車買取の一括査定サイト」を利用することです。

一括査定サイトのことを知らない人も多いと思いますので、このサイトの何が便利で、何が凄いのかをお話しさせていただきます。

この一括査定サイトの凄いところは、あなたの車の「車種」、「年式」、「走行距離」、「色」など、簡単な必要事項を記入するだけで、全国の買取業者から数分で買取金額の見積りをもらうことができるところにあります。

つまり「あなたの車を一番高く買い取ります」と手を挙げてくれる業者を、全国の中から数分で見つ出すことができるということです。

もしあなたが、車を少しでも高く売ろうとした場合、1件、1件お店を周ったり、いくつもの業者に電話をして、査定してもらうことになると思います。

しかし、一括査定サイトを使えばその手間を省けるだけでなく、全国の買取業者の中から一番高く買い取ってくれる業者をすぐに見つけることができるのです。

また、車を業者に直接持ち込んだ場合、「あなたと買取店との交渉」になりますから、交渉の上であなたは当然のことながら不利になります。

買取業者は車を安く買い取って、高く売る、このシンプルな商売で利益を得ています。ですので、買取業者はあなたの車を少しでも安く買い取り、高く売りたいのです。

そのため、色々と難しい知識を並べたり、あなたから少しでも安く買い取るために、あの手この手を使ってきます。

ですが、この一括査定サイトを利用すれば、業者間同士の競り合いになるので、あなたは有利な立場になります。

もしあなたが売却しようとしている車が、業者が喉から手が出るほど欲しかった車であった場合、業者間同士での競り合いになりますので、驚くほどの査定金額が付くことがあります。

また、多くの業者はその場で現金で買い取ってくれますので、その場で現金を受けとることも可能です。自宅にいながら全国の買取業者の中から一番高く買い取ってくれる業者が一目で分かる、こんな素晴らしいサービスを利用しない手はありません。

しかも、このサービスは「無料」で利用することができます。あなたがやることは、必要事項を記入して、後は連絡を待つだけです。

あなたは「一番高く買い取ります」と連絡をくれた業者に、都合の良い日に自宅まで来てもらい、実際に車を査定してもらうだけでいいのです。そして、あなたの納得いく金額を提示してくれれば、その場で売却すればいいのです。

もしあなたが、自分の愛車を少しでも高く売りたいと思っているのであれば、私がお勧めしている一括査定サイトをぜひ利用してみてください。

一括査定サイトを利用するときの注意点

ここで一括査定サイトを利用するときの注意点をお伝えしておきます。それは、1つのサイトだけで査定依頼を終わらせないということです。私がお勧めする一括査定サイトは全部で3つあります。

この私がお勧めする3つのサイト、全てに査定依頼を出すようにしてください。その理由は、サイトによって登録されている業者が違うためです。

業者によって買取の得意、不得意が必ずあります。あなたの車の車種が国産車なのか輸入車なのか、またお住まいの地域など色々な条件によって、買取が得意な業者、不得意な業者が存在します。

例えば、国産車でもトヨタ車の買取が強い業者もあれば、日産車の買取が強い業者、ホンダ車の買取が強い業者もいます。

また高級車の買取は強いけど、軽自動車の買取は弱い、また国産車の買取は苦手だけど、輸入車の買取にはどこにも負けない自信があるなど、業者によって得意、不得意が必ずあります。

またサイトによっては、あなたのお住まいの地域に登録している業者が少ないがために、1社からしか連絡が来なかったため、業者間で競わすことができず、思ったほど高い査定金額が付かないこともあります。

そのようなことを防ぎ、あなたの大事な愛車を少しでも高く買い取ってもらうためには、私が自信を持ってお勧めする以下3つの一括査定サイト全てに依頼を出すようにしてください。

この3つの一括査定サイトに依頼をして、各業者から金額を出してもらえば、あなたの車はほぼ間違いなく、最高値で買い取ってもらえるはずです。

この一括査定サイトを利用すれば、あなたの満足行く金額を提示してくれる買取業者が必ず見つかるはずです。ですので、ぜひこちらのサービスを利用し、あなたの大事な愛車を高く買い取ってくれる業者を見つけ出してください。

私がこのサイトを立ち上げた理由

私がこのサイトを立ち上げた理由、それは大切な友人があるディーラーに騙されて、大事にしていた愛車を安い金額で買い取られ、騙されていた事実を聞かされたからです。

その友人は結婚をして新たな家族が増えたことをきっかけに、数ヶ月前にミニバンの新車を購入したそうなのですが、その際に車を買ったディーラーにそのまま愛車を下取りに出したそうです。

それは、名前も聞けば誰でも知っている某メーカーの有名ディーラーなのですが、友人は自分の車の相場を知らなかったために、担当営業マンが提示してきた金額をそのまま鵜呑みにして、下取りに出してしまったのです。

友人が言うにはその営業マンは人当たりが良く、とても親身に対応してくれたので、私の話を聞くまでは、まさか自分が騙されているなんて思いもしなかったそうです。

私のように中古車業界に長く携わっていた人間であれば、車の車種と年式を聞けばだいたいの売却相場の検討がつきますが、友人も含め、一般の方は自分の車の買取相場など知る由もありません。

私が独自に調べたところ、その友人が手放した車の買取相場はおよそ100万~130万円の試算でした。しかし、そのディーラー営業マンが提示してきた金額は、なんと驚きの「30万円」だったそうです。

しかも、そこから廃車手数料、名義変更手数料、その他諸経費を引かれて、実際の下取り金額はたったの「21万円」でした。

私はこの話を聞いたときにすぐに察知しました、担当営業マンに見事にやられたなと、、、

車の査定基準には色々とあり、「車種」、「年式」、「走行距離」、「色」、「事故の有無」など、車の状態によって買取金額はかなり変わってきます。

また、中古車の売買というのは基本オークションで取引されています。各都道府県には数々のオークション会場があり、そこで中古車販売店が車を競り落とし、市場に出回っているのです。

中古車のオークションというのは全国で週に1回行われていて、買取価格の相場は常に変動しています。またオークション会場の場所によっては、買取金額が異なることもしばしばです。

例えばAの会場は審査する基準が厳しいから車が高く売れなかったりしますが、逆に審査基準の甘いB会場では、同じ車でも金額に開きが出ることがよくあります。

また、都心では高級車や電気自動車の需要が高いので、この手の車は高値で取引されます。しかし、4輪駆動車などは需要が少ないために安く取引されます。

しかし逆に、雪が多く降る地域では4輪駆動車の需要が高いので高値で取引されたり、地方などでは一家に2台は車があるので、軽自動車のニーズが高かったりと、地域などによっても取引される金額は変わってきます。

また、同じトヨタのクラウンという車種でも、中古車の需要が高まる1月~3月に売却すれば高く売れたり、また逆に中古車の需要が減る5月~7月に売却すれば繁忙期の2割~3割安だったりと、やはり買取金額はここでも変わってきます。

このように車の買取金額は、色々な要素が絡み合って決定されるのですが、私が調べたところ友人の車はその地域ではそこそこの人気車種で、年式も比較的新しく、走行距離も少なめ、また人気の色でもありました。

それなのにディーラーの営業マンは30万円という下取り金額を堂々と提示して、何も知らない友人はまんまと騙されてしまったのです。結果、70万~100万円近く安く買い取られたことになります。

友人も30万円の下取り金額を提示されたときに、さすがに少し安くはないかと聞いたそうですが、この車種は以前に比べてだいぶ人気が落ちてしまっているために、この位だと言われたそうです。

その代わりに新車価格の金額を通常よりも値引きすることと、カーナビなどのオプションを無料で付けることを約束してくれたそうです。友人はこの営業マンはなんて良心的な人だと思い、そこで納得をしてしまったそうです。

しかし、それがディーラー営業マンの口車に乗せられ騙されていることを知らずに、、、

私は中古車販売業界に約9年間いました。また、レースをやっていた関係上、車に関わる仕事をしている様々な友人や、ディーラーで整備士をしている友人がたくさんいます。

トヨタ、日産、スバル、ベンツ、BMW、アウディ、ジャガーなどのディーラーに現役で勤めている友人とは今でも酒を交わす仲ですし、その他メーカーの整備士として現役で働いている友人とも交友関係が多くあります。

その友人達の生々しい話や、中古車業界で長く働いていた私からすると、ディーラーや中古車販売店が何をやっているのかよく分かります。

簡単に言うと、友人はものの見事に営業マンのカモにされてしまったのです。この業界で友人がされたことを「1本抜き」と言います。

つまり、100万近い利益を抜かれてしまったということです。友人は営業マンの口車にまんまと乗せられ、1本抜きをされた被害者だったのです。

しかし友人は私の話を聞くまで、まさか自分が騙されていることを知る由もありません。それよりも、自分の車が高く買い取れなかった代わりに、新車価格を多く値引きしてくれたり、オプションでカーナビなどを無料で付けてくれた営業マンを良心的ないい人と思ってしまっていたのです。

しかし、私からするとこの営業マンはかなりやり手の営業マンだなと思います。中古車業界ではこの1本抜きが出来る営業マンを優秀な営業マンと高く評価します。

ですが、ここで少し裏話をしますと、新車値引きというのはあくまでディーラーにとっては許容範囲であって、各ディーラーではあらかじめ値引き価格が各車種によって設定されています。

営業をするときは新車値引きをしますよと、いいことばかりを言ってきて、得をしたように感じてしまうかもしれませんが、それでもディーラーは計算された上で利益がしっかりと出る価格で設定しているんです。

また、どの程度の範囲で値引き設定されているかは、各ディーラーによって異なりますが、あくまでもメーカー希望小売価格というのは希望価格であって、実際の販売価格は新車値引きの価格をしっかりと考慮した上で、ディーラーでは金額を提示しているのです。

つまり、友人は下取りで1本抜きをされただけでなく、ディーラーの思うツボにされていたのです。ですが、企業としては利益を上げなければいけません、企業にとって利益を追求することは当たり前のことです。

しかしそれは分かるのですが、私が言いたいのはやり方にも程があるということです。人としてもう少し良心的になってもいいのではないかと言いたいのです。

恐らく私の計算では、友人は下取りで騙されたことと、新車を購入したことで、このディーラーに百数十万円の利益をもたらしてくれた、優良顧客として名を残していることでしょう。

この話を私から聞いた友人は、腹の虫が収まらずに後日担当した営業マンに電話を掛けたそうです。しかし、なんと最悪のことに担当した営業マンが2週間前に退社したとのこと。

私から聞いた話を別の担当者に話して対応を迫ったところ、辞めてしまった担当者から細かい引継ぎをしていたので分からないのと、残っている書類を確認してもこちらには一切不備はないと言われ、何も対応してくれなかったそうです。

恐るべし、ディーラー、、、というかやり過ぎだろう!(怒)私は声を大にして言いたいです。しかし、私は中古車業界にいたときこのようなことは日常的に目にしていたので、これが中古車業界の常識だと思い、何も感じていませんでした。

しかし、あれから数年が経ち色々な業界のことを見てきて気付かされたのと、いざ大切な友人が騙されと思うとやはり悔しかったですし、本当に頭にきました。

そこで再度、私の信頼している中古車屋に友人がディーラーに下取りに出した車の査定をお願いしてみました。友人が覚えている範囲で概要を伝え、プロに再度査定をお願いしてみたところ、概算ではありましたが、110万円位という答えが返ってきました。

友人は実際にその金額を中古車屋から聞かされたとき、覚悟はしていたようですが、本当に悔しいと口をこぼしていました。そして、大切な友人が目にうっすらと涙を浮かべる姿を見て、改めて考えさせられました。

今までは他人事だと思いスルーしてきましたが、身近な人が騙されてしまった悔しさを知り、友人のような被害者を1人でも出さないために何かしなくてはいけない、このように考えるようになったのです。

最初は本を出版出来ないかとも考え、ある出版会社に相談したこともありました。しかし、素人の私が書店に本を並べるのは難しく、自費出版であれば出来ないことも無いと言われました。しかし、自費出版は思った以上にお金がかかり、自分には到底手が届かない金額でした。

ですが、何かしないと気が収まらない、自分の持っている知識を少しでも多くの方に届けたい、そして友人のような被害者を1人でも多く出さないためにはどうしたらいいかと色々と考えた結果、このサイトを立ち上げることにしたのです。

このホームページは、私の想いに賛同してくれた友人数名と共同でお金を出し合って製作したサイトです。ですので、少しでも多くの人達にこのサイトが目に触れ、私達の想いと悪徳業者に騙される被害者が1人でも減ることを願っています。

絶対に自分で買取業者やデイーラーに車を持ち込まない

あなたの大切な愛車を高く買い取ってもらうには、自分で買取業者やデイーラーなどに車を持ち込まないことです。何故なら、先程の友人のようにカモにされてしまう可能性が高いからです。

車を乗り換えようと考えてる人は、車を購入する業者にそのまま下取りに出すことが多いようです。

また、車を乗り換える予定がなく、ただ自分の車を売却したいと考えている人は、CMなどで有名なガリバーさんやアップルさんに車を持ち込む方が多いようです。

しかし、車を持ち込んで査定するということは業者の思うツボで、あなたは上手く口車に乗せられ友人のようにカモにされてしまう可能性があります。

ここだけの話、買取店からすると車を持ち込んでくれるお客さんというのは本当にカモ、いいお客さんなんです。

買取業者にとって査定とは「仕入れ」になりますので、安く仕入れれば、仕入れるほど利益を得ることになります。ですから、業者はあの手この手を使って少しでも安くあなたの車を買い取ろうとします。

あなたがいくら知識を詰め込んだとしても、プロを相手に交渉をするのはまず無理だと思います。私のように同じ業界にいた人間であれば、裏のことまで知っていますから、営業マンが言っていることや査定金額を聞けば妥当な金額かだいたい分かります。

しかし、一般の方が仕入れる知識といえば雑誌やネット程度の情報だけです。現場でしか手に入らない情報はたくさんありますし、その道のプロを相手に素人が同じ目線で交渉をすることはまず無理でしょう。

私も中古車販売店に勤めているときは当然のことながら、安く買い取るためにあの手、この手を使い車を査定していました。

その当時勤めていた会社の給料は固定給+歩合給でしたから、少しでも安く買い取れば自分の営業成績に反映され給料として返ってきます。

しかし企業にとっては、安く仕入れて高く売るというのは、商売の原則に則った当たり前のことです。しかし、売る側としては1円でも高く買い取ってもらいたいのが本音です。

ですから、愛車を少しでも高く買い取ってもらうには、有名だからとか、CMを流しているから、という理由で大手の買い取り業者に車を持ち込むのではなく、これからお話する方法で車を売却するようにしてください。

必ずしもガリバーだから、アップルだから高く買い取ってもらえる、という話ではありません。相場は常に動いていますし、あなたの車の車種、年式、色、お住まいの地域などで大きく査定は変わってきます。

ですから、出来るだけ多くの買取業者から査定をしてもらうことが大事になってくるのです。それではここから、あなたの車を高く売る具体的な方法をお伝えしていきます。

愛車を高く売るには「一括査定サイト」を利用する

最初に結論として先にお伝えしましたが、友人のように騙されることなく、あなたの大事な愛車を高く売るには「車買取の一括査定サイト」を利用することです。

一括査定サイトの存在を知らない人もまだまだ多いと思いますので、このサイトの何が凄いかを簡単にお話しさせていただきます。

この一括査定サイトの凄いところは、全国の優良業者が登録をしていて、あなたの車の車種、年式、走行距離、色など、簡単な必要事項を記入するだけで、全国の車買取業者から数分で買取金額の見積もりがもらえるところにあります。

つまり、買取業者と買取業者が値段を交渉し合い、あなたの車を一番高く買い取りますよ、と手を挙げてくれる業者が数分で分かってしまうということです。

先ほど、自分で車を持ち込んでしまうとダメですよとお伝えしましたが、あなたが車を業者に持ち込んだ場合、「あなたと買取店との交渉」になってしまいます。しかし、この一括査定サイトを使えば業者間同士の競り合いになります。

そうすることによって、数社であなたの車を競い合い査定していきますから、業者が喉から手が出るほど欲しかった車種であった場合、驚くほどの査定金額が付くこともあるのです、こんな便利で素晴らしいサイトはないです。

私もこのサイトの存在を最近知ったのですが、友人の話を聞いた時にこのサイトの存在を知っていたら真っ先に教えていましたし、もし、数十年前に自分の愛車を売却をする際、このサイトがあればどんなに無駄な時間を使わずに済んだかと思います。

昔はこんな便利な一括査定サイトなどありませんでしたから、車を少しでも高く買い取ってもらうためには色々と努力が必要でした。

車雑誌をたくさん漁って広告の出ている買取業者1社、1社に電話をかけて自宅に査定に来てもらったり、自分の車をオークション会場に直接持ち込んで売却したり、比較的高く買い取ってくれる知り合いの業者に依頼を出すこともありました。

しかし、この一括査定サイトは厳しい審査を受けた全国の優良業者が登録していますから、あなたの車を適正な価格で一番高く買い取ってくれる業者が一目で分かります。

後は「あなたの愛車を一番高く買い取ります」と、手を上げてくれた業者にあなたの都合の良い日に自宅まで来てもらい、実際に車を査定してもらうだけです。そして、あなたの納得いく金額を提示してくれれば、その場で売却するという流れです。

また、多くの業者はその場で現金で買い取ってくれますので、その場で現金を受けとることも可能です。こんな素晴らしいサービスを利用しない手はありません。本当、時代の流れを感じます。

しかも、あなたはこのサービスを「無料」で利用することができます。必要事項を記入する手間がありますが、ほんの数分で終わります。

もしあなたが、自分の愛車を高く売りたいと思っているのであれば、私がお勧めしている一括査定サイトをぜひ利用してみてください。

一括査定サイトを利用するときの注意点

ここで一括査定サイトを利用するときの注意点をお伝えしておきます。それは、1つのサイトだけで査定依頼を終わらせないということです。

私がお勧めする一括査定サイトは全部で3つあります。この3つのサイト全てから査定を依頼するようにしてください。

その理由は、業者によって買取の得意、不得意があるのと、サイトによって登録されている業者が違うからです。

あなたの車の車種が国産車なのか輸入車なのか、またお住まいの地域など色々な条件によって、買取が得意な業者、不得意な業者が存在します。

例えば、国産車でもトヨタ車の買取が強い業者もあれば、日産車の買取が強い業者、ホンダ車の買取が強い業者もいます。

また高級車の買取は強いけど、軽自動車の買取は弱い、また国産車の買取は苦手だけど、輸入車の買取にはどこにも負けない自信があるなど、業者によって買取の得意、不得意が必ずあります。

またサイトによっては、あなたのお住まいの地域に登録している業者が少ないがために、1社からしか連絡が来なかったために業者間で競わすことができず、思ったほど高く買い取ってもらえない場合もあります。

そのようなことを防ぎ、あなたの大事な愛車を少しでも高く買い取ってもらうためにも、私が自信を持ってお勧めする以下3つの一括査定サイトに査定依頼を出してみてください。

この3つの一括査定サイトに依頼をして、業者から査定金額を出してもらえば、あなたの車はほぼ間違いなく、どこよりも高い金額で愛車を買い取ってもらうことができるはずです。

まずは以下3つの査定サイトに依頼を出してみてください。きっと、あなたの満足行く金額を提示してくれる買取業者が見つかるはずです。

レーサーパンダが自信を持ってお勧めする車買取サイト3社






 次の記事:初めての方へ »

車を高く売りたい人はこちら


事故車は絶対に嫌という人はこちら


自動車保険を見直したい人はこちら


車検費用を抑えたい人はこちら



更新情報



管理人 レーサーパンダのご紹介


Copyright © 2016 レーサーパンダ.net All Rights Reserved.